• タグ 『 ロウきゅーぶ! 』 の記事

今週末(6/21)のとら祭り発行予定で、ロウきゅーぶ!本の総集編の原稿を入稿しました。
表紙はこんな感じです。

lkb066_h_h1_450.jpg


ロウきゅーぶ!本はオフセットだけでも5冊発行しました。
私にしてはたくさん出したw
1作品の2次創作としては過去最多です。
うち、最後のフルカラー本以外は完売してますので、そろそろ、総集編というわけ。
実は今までに一度も総集編の類は出したことなく、初総集編!

内容は上記の完売した4冊の再録+オフセット未掲載のコピー誌で発行した1作です。
4冊の再録分については、イラストと一部のショート漫画はページ数の都合で割愛しました。
お世話になってる印刷会社のねこのしっぽさんでは、100pを超えると特別な締め切りと料金なので100pに抑えることにしました。

再録分ですが、一部、手直しと、仕上げ方法を変更してます。
1,2冊目の頃は、つけペンやシャーペンで主線を描いたものをスキャナでPCに取りこんでます。
それに、グレースケール(薄墨で仕上げたような効果)で、PC上で影を入れてます。
今回の総集編ではグレースケールではなく、網点化(トーンで仕上げたような効果)にしました。

1,2冊目は後にカラー化して、影の入れ方がシャープになった原稿があるので、それに網点化もいいかもと。
仕上げ方法は、どちらがいいというわけでもなく、好みの範疇なのですが、再録するなら別の仕上げにということに。

3,4冊目については、フルデジタル化した後の作品で、ペン入れも液晶タブレットでしました。
こちらは、グレースケール影ですが、濃さの調整程度はしましたが、あまり手は加えてません。

見直して思ったことは、それぞれで主線の手法が違ってました。
1冊目 -> 紙-つけぺん(紙原稿に丸ペン)
2冊目 -> 紙-シャーペン(紙原稿に0.3mmのシャーペン)
3冊目 -> 液晶タブレット-つけペン(デジタル処理でつけペンのシミュレート)
4冊目 -> 液晶タブレット-シャーペン(デジタル処理でシャーペンのシミュレート)

こうしてみると、紙に丸ペンが、いちばんえっちな線でいい!
手間はかかるけど、手グセによる線の味ってあるんだなぁと今さらに感心。
もちろん、液晶タブレットでもペンツールのパラメータを調整したり、線を引いた後にさらに手を加えていけばいいんだと、ついつい、そのままでも綺麗な線になってるからやらない。
だいたい、そのあたりの工程の頃はスケジュールおしてるから、怠けちゃう。
フルデジタルの楽さを享受した現状では、紙原稿に戻るということはないでしょうから、もうちょい、気にかけるべきだと感じました。

あと、最近は局部の修正基準がきつめなので、そのあたりも変更入ってます。
このあたりのグチはそのうちまたw

とら祭りでの発行になりますで、幕張なのですがよかったら、よろしくです。
あと、イベント後になりますが、とらのあなさんにも委託販売する予定です。

来場された方、おつかれさまでした~

持ち込んだ新刊は完売し、ありがとうございました。
新刊はもっかんのフルカラー本でした。

表紙↓
lkb063_h1_400.jpg


再販分については、既に印刷屋さんに入稿して納品待ちの状態です。
初版と2版で内容の違いはありませんが、サイズが少し小さめとなり、
印刷方法がオフセットとなります。

初版(COMIC1にて頒布)
サイズ: B5ノビ(A4より一回り小さいサイズ)
印刷: オンデマンドフルカラー

2版(再販予定)
サイズ: B5
印刷: オフセットフルカラー

再販分は例大祭より販売します。

神田に行く用事があったので、帰りにアキバによったところ、コレ

DSC_4302a.jpg

ビジュアルブックとのことで、既出イラストの総集編みたいなもの?
お店で、手にとってみたら薄いうえに、2,000円+税。
少々、お高い。
ビニールかかって中は確認できなかったけど、ロウきゅーぶ!の公式本なら買わざるを得ない、という気持ちでしぶしぶ購入。

うちに帰って開けてみると、期待を裏切ってくださいましたとさ。

どうやら、電撃萌王に連載していたものをまとめたものらしく、萌王は買ってなかったので知らんかった。
ショートストーリー+イラストという形で連載していたものが20本以上。
原作やアニメでキャラのイメージ持ってる人なら、いずれのエピソードも脳内でしっかりアニメしてくれます。
内容は完全に、萌方向ですw

てぃんくるさんのイラストもすばらしく、何も言葉にできないレベル。

お高いなんて言ってゴメンなさい。
本文の紙が薄いため、一見、ページ数は少なく見えるけど、内容は厚いです。
つーか、お買い得です。

公式でここまでやられると、同人の出る幕ないよ。
蒼山サグさんの量産力にも頭が下がる。

出る幕はない同人誌ですが、これを読んだらまた描きたいネタが出てきた。
サンクリやCOMIC1ではぜひに新作を。
というわけで、執筆中ですので出たらよろしくです。


あと、コミックも7巻出てました。

DSC_4304a.jpg

こちらも毎度、ハイクオリティで言うことなしです。

ここにきてロウきゅーぶ!の公式アイテムがぞろそろと。
ゲームの新作、「ないしょのシャッターチャンス」も出てた模様。
でも、PSVita用なので、とりあえず見送り。
前作までのように、PSPなら買ったのに。。。

PSVita買おうかなぁ。
でも、他にやりたいゲームもないしなぁ。
悩み中。

昨日のLOきゅーぶ!4(SHT2014春)に参加のみなさんお疲れさま~
そして、コピー誌をご購入いただいた方、ありがとうございます!

というわけで、新刊も何とか出せたところで帰りにアキバによって、購入しました~!
コレ!

DSC_4292a.jpg

 おまけで、しおりも付きました!

DSC_4291a.jpg

 手に取った印象は、厚い!
ページ数で380pちょい、ありました。
他の巻は300pちょいなので、持った感じでもズッシリ。

内容は短編集で、電撃文庫MAGAZINEに掲載された4本と、書き下ろし1本。
とりあえずサクっと2本を読んだところですが、とにかくイイです。
楽しい気持ちになれます。
体育祭とか文化祭とか温泉とか、タイトルだけで上がりますw
書き下ろしの新作読んだら、感想も追記するつもり。


今回は短編集なので、原作は読んでない人にもオススメ。
アニメで設定さえ知っていれば、どれから読んでもOKです。

あとがきによれば、まだ続刊あるとのこと。
「天使の3P」の続刊の後らしいとのことですが、ロウきゅーぶ!を優先だとうれしいなぁと。
とにかく、15巻が待ち遠しいです。


それと、とても好きな作家さんで、谷村まりかさんの新刊「ほけんのせんせい」の6巻、出てました。

DSC_4299a.jpg

これもいっしょに購入。
しっかりしたストーリーまんがですが、ちょっとえっちな作品という表現がとても似合う。
エロくはないです。

もっかん、チョコビキニでがんばる!

lkb063_r004_2.jpg

今日は、雪降ってて寒いよ~(´_`。)

昨年に発行した2冊目のもっかん本の本文をフルカラー化しました。
電子書籍として頒布します~

 

lkb057_p25.jpg

詳細はこちら。
/diary2/catalog/view/LKB057D
成人向けですのでご注意を。

すっかり10日以上たってますが、おめでとうございます。
今年もよろしくです。

とりあえず、新年一発目は智花ちゃんに飲ませて~

 20131228_w400.jpg

冬コミ新刊の先着特典で配布した下敷きの原画です。

今年は昨年以上に作品描く予定です。
ロウきゅーぶ!の二次創作もまだ続けますが、
久々にオリジナルの新シリーズを予定してます。
よろしくね!

冬コミの新刊、通信販売と委託販売を開始しました~
通販 /diary2/catalog
とらのあな http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/18/29/040030182977.html

とらのあなさんの1/13現在の店頭販売は
秋葉原A店、池袋A店、千葉店で扱っているようです。
今までに千葉店で扱っていただいたことってあったかな?

何とか入稿完了です。
1ページはこんな感じで至って普通ですが・・・
lkb062_p05.jpg


この後、疲れてすやすや眠る智花に何かしちゃいますw

さらに10月に出したコピー誌の、「浴衣でおしっこ漏らしそうな智花に何かしてあげるお話!」も再録した2本立てです。

今回は夏頃にあった商業誌の取り締まりの関係で、印刷屋さんの受付もかなり慎重。
初めて男性器に対する修正をお願いされて。
隠す修正の線を1本の線ではなく2本に追加してほしいと。
とはいえ、その基準がよくわからない。
のですが、作品のえっち度に影響するような内容でもないので、言われた部分に修正を加えました。

その他、本文のサンプルはこちらに掲載しました。
/diary2/catalog/view/LKB062

初売りは冬コミは3日目の12/31、スペース番号
なないろもも組 カ-24a

よろしくです~

パチパチパチ~
今回はいろいろあったけど、何とか表紙の入稿を。




あとは本文です。
いまだかつてないヤバめな感じですが、鋭意奮闘中です。

内容は、まほまほさんから紹介。

「もっかんに何するのさー!」
「ひどいよ、すばるんー!」

てな雰囲気です。

P.S.
ねこのしっぽに入稿で行くと毎回思うこと。
ブックカバーの宣伝ポスターのあおり文句。

「ねこのしっぽのカバーはスジ入れ加工つき!」

スジ入れ・・・

まぁ、反応するよねw

1ヶ月くらい前の話になりますが、これ購入しました。

DSC_4138a.jpg

例のごとくオリジナル特典付き。

感想とかいろいろ。

1巻も購入しましたが、他のロウきゅーぶ!の公式作品とはあきらかに雰囲気が違う。
具体的に言えば、ローリングなテイストがほとんど無いのです。
きららさんちに載ってるような、ふつうの4コマまんが。

設定からして、智花たちが5年生から6年生になってすばるんに出会う前までの話。
つまり、すばるんがいない。
すばるんがいないロウきゅーぶ!なんて、○○○のない○○○ようなもの?
不思議な設定です。
原作 蒼山サグ、とありますが、どの程度かかわってるのかなぁ。

私はわりと4コマまんがは読んでて眠くなっちゃう。
なんでだろう?
私、4コマの才能ないのかな?

とはいえ、それはそれで使い道があって「ロウきゅーぶ!よんこま」も、眠れない夜によく読みました。
すると、いい感じにロウきゅーぶ!気分で寝落ちできるのです。

2巻は1巻に比べると催眠効果は弱い。
初読の時も途中あたりから面白くなって一気に最後まで読めた。
1巻よりノリがよくなってるのかなぁ?
それでもあまりドキドキせずに智花たちに会えるので、気持ちを穏やかにしたい時に読みます。

2巻の巻頭カラーのカットはえっちっぽいです!
とても、気に入ってます。
(自炊用に剥いてます)

DSC_4146a.jpg

えっちなんだけど、ローリングではないですよね~

結局、面白いのかどうかわからないような感想に聞こえてしまうかもしれませんが、ロウきゅーぶ!愛があれば十分楽しめる作品なのでお薦めです!
特に智花ちゃんのかわいさは必見だよ~

ぷにケで配布したコピー誌(4ページ)を無料ダウンロード配布します。
イベント当日はそこそこの量を準備したのですが、お昼くらいには無くなってしまったのでせめてデータでということで。
冬コミ新刊の予告編っぽい内容。
寝込みいたずら系ですねw

ギャラリーのダウンロード販売の機能を使いますので、
こちらから
「うっ、智花~!」をカートに入れていただき、購入ボタンを押して進めてください。
ユーザー登録が必要となりますが、入力項目は名前とE-Mailだけですのでよろしくです。
ダウンロードで何か問題あったら連絡くださいね。

あと、地味にサイトの機能を追加中です。
WEB拍手~をつけてみました。
記事の右下のハムちゃん。
記事が気に入ったり、気になったりしたらポチっと押してみてください。
右のカウントが上がります~w

コミケ、参加が決定しました~!
コミックマーケット85
2013/12/31(火) 10:00-16:00
ビッグサイト 東ホール
なないろもも組 カ-24a

新刊2冊に向けてがんばります!
ロウきゅーぶ本とオリジナル幼女を予定。
よろしくです!

サークルカット↓
20131101_nanairomomogumi_c.jpg

ぷにケット28 
2013年11月10日(日) 11:00-15:00
大田区産業プラザPiO 1F 大展示ホール
追記) 配置決まりました~
なないろもも組 レレ-04

サークル参加します。
当落、ブース配置は決まったら追記します。
バブルカンパニーさんと合体参加です!

当日はロウきゅーぶ!(智花本)の新刊を予定してます。
よろしくです!

サークルカット↓

puni28.jpg

ロウきゅーぶの最終回を観て・・・ちょっと感想。
あ~、ほんとうに終わってしまいました。
すばらしい作品でした。
ありがとう。

最終回は私の求めるロウきゅーぶのローリング成分がぎゅっと詰まってました。
特に後半は智花の物語です。

以下、若干のネタバレありなので、純粋に最終回を楽しみたい方は観た後に
ご覧ください。

-----------------

 

vlcsnap-2013-09-28-09h51m27s112.jpg

「もう小学生ではなくなってしまうけど、いいですか?」
「いつまでもそばにいてくれ」
(セリフは若干の省略ありw)

えっと、もっかんは自分が小学生であることの有意性を自覚されていたのね。
そしてすばるんは小学生にプロポーズ!
・・・
もぅ、すばらしいの一言に尽きますw

入学式の前にいち早くすばるんのもとに駆けつける中学生の智花。
vlcsnap-2013-09-28-09h53m20s217.jpg
「すっごくかわいいよ」
vlcsnap-2013-09-28-09h55m41s86.jpg
「ふぇ~」
智花なら中学生でも最高だぜ!(すばるん心の声?w)

まったく、最高です・・
くぅ~、この女児の敵め!w

さ・ら・に!
エンデング後のシーンにて。

vlcsnap-2013-09-28-09h59m12s155.jpg
園児の智花!?
vlcsnap-2013-09-28-10h03m09s128.jpg
vlcsnap-2013-09-28-10h03m22s87.jpg
vlcsnap-2013-09-28-10h04m24s148.jpg
て、て、手懐けてますよね?
昴さん、あなたガチです。
小学生の頃からとは・・・
リスペクトさせていただきます!

まぁ、ちょっと悪意のこもった感想でしたがw、
ほんとの内容は感動的な最終回でした。
前半はスポコン的な方向できちんとまとめてます。
バスケシーンもちゃんとかっこいいし。

ちなみに最終回は基本、原作のとおりなのですが、
原作ではさらにほぼ全キャラについてのエピソード入れて
終わってます。
ゾノとショージのことまでフォローしてて、やりすぎですw
アニメのデキはすごくいいのですが、なにぶん、2クールで
原作の13巻分を詰めているので、アニメには出てこない、
いいエピソードがまだまだあります。
勝手に自分でコミカライズしたいくらいw

最後に忘れてはならないのは葵ちゃん
vlcsnap-2013-09-28-10h34m35s128.jpg

実はロウきゅーぶのキャラでは智花の次に好き?
次というより、ちょっと違う方向でお気に入り。
なんと言いましょうか、実に、不憫萌えです

アニメと原作は終わってしまったけど、まだ来年のゲームもあるし、
二次創作でやりたいネタもたくさんたまってるので、
私の中ではまだまだ終われませんよ~

最近、ちょっと涼しくなってきて少し寂しいなぁ~と思う今日この頃。
ロウきゅーぶ!SSも、もう、第9話まで来て、もうちょっとで・・・
SSは放映前の期待通りのいいデキでした!

今回は、原作小説とアニメについて。
私は原作は最後まで読んでます。
SSを観てると少しもったいないなぁ~と思ったり。
ロウきゅーぶ!は、細かい原作エピソードの中に濃い面白さがあって、あー、それも飛ばしちゃうのか~みたいな。
アニメは原作のエピソードの2割程度(調べてはないけど感覚として)しか使ってない。
とは言え、原作の小説本の6~7巻分を流れのあるストーリーとして1クールに収め、原作ファンも納得させるならそうするしかないよね。
さらに、アニメにしたら面白く魅せられるシーンはしっかり入ってます。
オリジナルストーリでガッカリ展開のアニメ化もある中で、ロウきゅーぶ!のスタッフさんたちはみごとな職人技で感謝!

原作付き作品でよく問題になるあの問題。

 アニメを観る -> 原作を読む
 原作を読む -> アニメを観る

どちらがより大きな面白さを得られる?
同じ人間が両方の選択を試すことができないので、結果の検証はできないというのが真の回答ですが、作品によってはある程度の推測はできるのでは。

ロウきゅーぶ!は、ストーリ展開(例えば、勝負の勝ち負けみたいなもの)が面白さの中心ではなく、それぞれのシーンにどれだけ萌えられるかという点が見所。
ロウきゅーぶ!のアニメ化の作りとしては原作の萌え(たまに燃え)シーンを魅せる見本市のようなもの。
だから、あるシーンを楽しむには、そのシーンにたどり着くまでの細かいエピソードを知っていたほうがより感動できる。
そして、ロウきゅーぶ!はストーリ展開が予めわかっていても、たいして面白さは変わらない(と思う)のでネタバレ的な減点はない。
なので原作を読んでない方は、ぜひ、読んで面白さを倍増させるのがお奨め。

アニメを先に観た人でも、
 アニメを観る -> 原作を読む -> 再びアニメを観る
で、さらに倍!な感じでしょうw

さて、原作も13巻でとりあえず終わってしまい、アニメも3期はなさそう。
となると、あと、創れる同人誌も多くて2冊くらい。
次回の新刊は、もっかん&ミミちゃんで執筆中ですが、こんなシーンをみるとつばひーとまさみさんも捨てがたいんですよね。
↓こんなシーン

vlcsnap-2013-09-07-15h12m40s167.jpg

vlcsnap-2013-09-07-15h13m17s29.jpg

あと、葵さんも不憫で不憫で・・・何かしたくなるんですw

2013年8月(C84)発行の作品です。
ロウきゅーぶ!の3作目の同人誌です。
今回は、もっかんとひなたちゃんのダブルヒロインです!

lkb060_h_2_1_h1_all.jpg

lkb060_p13.jpglkb060_p15.jpg

lkb060_p17.jpglkb060_p23.jpg

lkb060_p27.jpglkb060_p26.jpg

現在、イベントにて販売中。
当サイト(同人誌紹介&通販コーナー)にて販売中

とらのあなでも委託販売中です。